EE TOEICテスト得点保証シリーズを通販する前の参考情報

日本一売れている英語教材エブリデイイングリッシュのTOEIC版がEE TOEICテスト得点保証シリーズです。公式サイトはいろな情報が載っていますが、その分少しわかりにくいですよね。教材を購入する前に参考になりそうなことをできるだけわかりやすくまとめました。
 

EE TOEICテストは販売終了しました。TOEICの勉強法でお悩みの方はこちらの教材が役立つかもしれません。TOEICの学習に取り入れた人が平均200点のスコアアップに成功しています。

TOEICのスコアアップに直結する勉強法を知りたい人はこちら

エブリデイイングリッシュのEE TOEICテストはどんな教材?

toeic1.jpg

EE(エブリデイイングリッシュ)TOEICテスト得点保証シリーズは、日本一売れている英語教材エブリデイイングリッシュのTOIEC版として2011年8月に発売されました。

エブリデイイングリッシュというと聴き流す〜のイメージが強いですが、TOEIC版はパソコンにインストールして問題を解きながら学習するものです。レベルは目標とする点数別に505点・655点・805点の3つのコースがあるので目標スコアにあわせて選択できます。

リスニングではエブリデイイングリッシュで成果を上げている2段階スピード音声(※特許出願中)、リーディングでは速読ができるように工夫された3ステップ読解法などの独自のノウハウでたくさんの人が短期間でのスコアップを果たしています。

最新の出題傾向にも対応

TOEICは2006年に初めて大幅な出題構成のリニューアルがありましたが、その後の出題傾向には一定のパターンがあります。エブリデイイングリッシュTOEICは最新の出題傾向い対応した繰り返しの学習を重視しています。

3つのコース別に覚えるべき単語は2000語、問題数はリスニングとリーディング合わせて400語に厳選。それを何度も繰り返して知識と理解を定着させます。「本当にこれだけで点がとれるのか?」と不安に感じるかもしれませんが、TOEICの出題傾向にあわせて必要なところだけを反復するのがスコアアップの近道です。

なお各コースの学習期間は1日に1〜2時間の学習で4〜6ヶ月程度が目安になると思います。達成度や学習の経過をパート別に確認できるので進み具合を確認しながら勉強できます。

EE TOEICテストで勉強した人の口コミ・評判

EE TOEICテスト得点保証シリーズを試した人の口コミをご紹介します。参考にしてください。


v1.jpg

400問クリアするまでに間違えた問題を何度もやって正解しないといけない仕組みになっているのが良いと思います。確かにこれなら定着しそうです。


v1.jpg

エブリデイイングリッシュにもあった2段階音声スピードはTOEICのリスニング対策にも有効だと思う。いつの間にか耳が慣れて聴き取れるようになります。


v1.jpg

勉強の量ではなく質で勝負の教材だと思いました。良質な問題を完全にできるようにならないと先に進めないので続けるうつに必要な力が身につきます。


v1.jpg

不規則な仕事の合間にコツコツ勉強して目標としていた650点を超えることができました。社会人の時間に制約がある人におすすめだと思います。

2段階の保証制度

EE TOEICテスト得点保証シリーズには教材名の通り「保証」がついていますが、簡単にまとめると2段階の安心保証があります。

第1段階:60日間無料お試し
教材が届いたら無料お試し版をパソコンにインストールして学習をはじめます。やってみて合わないと思ったら返品OK。これならできそうだと思ったら本編を開封して学習をスタートします。お試し期間は60日あるのでじっくり検討できます。
第2段階:得点アップ保証
教材をすべて学習し終えた証として「目標得点保証キー」が発行されます。それからTOEICを受けても各コース(505点・650点・805点)に定める点数がとれなかった場合には返金保証の対象になります。

このように、

1.エブリデイイングリッシュのやり方が自分にあっていなかったら返金
2.続けて勉強してみて基準のスコアがとれなくても返金

と2つの保証制度があるので迷っている人でも安心して試しやすくなっています。

最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
おすすめリンク
英語は小池塾:なかなか英語が聞き取れない人におすすめ。3ヶ月集中で使える英語を身につけるオンライン塾。
リスニングはリスレボ:リスニングが苦手意識があるなら絶対おすすめ。イケメン講師で女性人気も高い。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。